おしらせ

HOME
過去記事:
最新10件をPDFとして出力することができます ⇒ [ PDF出力 ]



前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ (829件中... 8190件表示)

解禁前集中放流区第1回目放流しました。 2016/03/12

本日、315毀鵤,000匹放流いたしました。
明日は、年券のみでの遊漁ですいていると思います。
昨年は、工事カ所が多くありましたが、今年は、別所川1カ所です。(濁りは出ません。)
水況も良く、路面も乾燥していますので、普通のタイヤでも明日は、釣行可能です。
水位も調度良いぐらいです。
次の放流は、20日、27日の日曜日予定です。(増水等は変更有り)

岸上販売店さんは、当分営業されません。

あまご釣り成魚・天然どちら派ですか。 2016/03/12
あまご釣り解禁が、3月13日解禁になります。
当初は成魚釣りの方が多いのですが、5月に入ると天然狙いの方が多く感じます。
漁協としても成魚モノ・天然モノどちらを釣られたいか、調査したいと思います。
ホームページのお問合せ欄で、あまご天然か成魚かを記入してお知らせいただければ参考にさせていただきます。
ご協力お願いします。
ただし、上桂川へ来られる方対象で組合員は、除きますのでよろしくお願い申し上げます。
お問い合わせ: ここから のところクイック願います。

あまご解禁前の事務所営業時間について 2016/03/10
組合事務所で、券を購入される方は、3月12日(土)については、午前9時から午後5時まで、3月13日(日)については、午前7時から正午まで営業いたします。他の土曜日、日曜日は、営業いたしません。
漁協近くでの券の購入は、ファミリーマート京北周山店24時間もしくは、ウッディー京北道の駅(午前9時〜午後6時)で取り扱いをしていただいています。

日券発売は、3月14日からとなります。解禁日は、年券のみ遊漁となります。
組合員については、平成27年度の組合員証と操業承認証の両方を携帯して下さい。



集中放流区への放流について 2016/03/07
解禁前日と3月20日、日曜日・3月27日、日曜日の3回を予定しています。
各谷へは、昨年10月に稚魚約1万匹放流。弓削川・小塩川へは、、平成25年度より発眼卵放流を行っています。

6月には、あまご釣り教室企画中。決まりしだい発表いたします。

第65回通常総代会開催 2016/03/04

3月3日午後1時30分より第65回通常総代会を京北合同庁舎で来賓をお迎えし開催いたしました。27年度事業報告と28年度計画を可決しました。準組合員の方へは、資料等をメール便にて発送いたしました。
正組合員の方に付きましては、総代より近日中に、配布していただきます。
今年度は、賦課金300円アップさせていただきました、よろしくお願い申し上げます。
組合員証の更新となっていますので、最近撮影された免許証サイズの写真を提出願います。

発眼卵放流は2014年 2016/02/25
アマゴ発眼卵放流は、2013年から行っていますが、今年の釣果に行けるのは前半2014年までのあまご。
2015年は、夏以降と思います。
12センチ以下リリースお願いします。
12センチ以上も出来る限りリリースをお願いします。
小塩・弓削川孵化したものを一部他の谷へも移動しています。
https://www.youtube.com/watch?v=javrobSSe84

あまご年券管内でも発売開始。 2016/02/17
本日より発売開始。一部委託出来ていないところがありますが、順次委託販売いたします。
3月13日解禁、金額は、年券5,200円。9月30日まで釣りが出来ます。
通信販売は、年券のみとなります。住所・氏名・年齢を記入し、現金書留で漁協へお申し込み下さい。

日券は、3月14日からの発売となりますので、ご注意下さい。
解禁日は、年券だけの入川となります。

ウッディー京北道の駅で、遊漁券の取り扱いをしていただいています。(営業時間内午前9時から午後6時)
ファミリーマート京北周山店(24時間)可能。

漁協事務所は、土曜・日曜・祝日休みます。
3月12日(土)午前9時から午後5時まで営業。
13日解禁日については、午前7時から正午まで営業予定。(電話075−852−0134組合事務所へご確認下さい。)

あまごパンフレット2016に更新 2016/02/07
あまごパンフレットを更新いたしました。
PDF   P1  P2

日券発売日3月14日から発売、解禁日は、年券のみの遊漁となります。

第47回報知オナーカップ予選日程も更新しました。

あまご年券 釣具店で発売開始。 2016/02/05
平成28年度あまご年券を京都市内で発売します。(京都釣具商組合加盟店等15店。)
管内は、中旬頃からになります。

3月13日解禁、金額は、年券5,200円。9月30日まで釣りが出来ます
通信販売は、年券のみとなります。住所・氏名・年齢を記入し、現金書留で漁協へお申し込み下さい。

日券は、3月14日からの発売となりますので、ご注意下さい。
解禁日は、年券だけの入川となります。

解禁前に1回・解禁後2回の放流を予定しています。
今年から5月頃にも成魚放流検討中です。決まりしだいアップいたします。
発眼卵放流をして3年目、サイズも良くなってきています。
昨年は小塩川が不調でしたが、今年は工夫した発眼卵放流をしています。
稚魚は、昨年10月に約1万匹放流済みです。



平成28年 雑魚券発売開始しました。 2016/01/22
平成28年度 雑魚券発売開始しました。(地元販売店のみ)
平成27年度の年券の方は、今年度の券の購入をお願いします。

対象魚種 ハエ・ゴリ・ウナギ・コイ 他の雑魚・外来種も遊漁券が必要です。
販売店の中で、一部お留守で置けていないところがあります。
京北トンネル開通で、便利になり周山地区が比較的お買い求安いです。
ウッディー京北道の駅(午前9時から午後6時)・ファミリーマート京北周山店(24時間営業)も発売中。

あまご券は、2月中旬頃になります。
あまご年券有効期間は、解禁日から9月30日までとなります。


前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ (829件中... 8190件表示)