おしらせ

HOME
過去記事:
最新10件をPDFとして出力することができます ⇒ [ PDF出力 ]



前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ (917件中... 4150件表示)

あまご解禁日と遊漁券について 2018/01/23

あまご解禁日3月11日(日)午前6時より
あまご年券5,200円 (2月中旬発売予定)
あまご日券2,000円(3月12日からの発売予定)
あまご日券の販売は、地元店に限ります。
無券での遊漁は、割増料金になります。日券の発売していないときは、年券での割増料金をいただきます。

今年度から18歳まで遊漁料免除になります。
ただし、購入後の払い戻しは出来ません。


今年も発眼卵放流や稚魚放流のあまごが成長してます。
今年度からキャッチ&リリース区域を広河原菅原橋の支流仏谷・折れ谷に新設。規則厳守でお願いします。

あまご教室も開催予定。
詳しくは、もう少し後からの発表になります。


平成30年 雑魚券発売開始しました。 2018/01/19
平成30年度 雑魚券発売開始しました。(地元販売店のみ)
平成29年度の年券の方は、今年度の券の購入をお願いします。
今年度から18歳まで遊漁料免除になります。


対象魚種 ハエ・ゴリ・ウナギ・コイ 他の雑魚・外来種も遊漁券が必要です。
販売店の中で、一部お留守で置けていないところがあります。
ウッディー京北道の駅(午前9時から午後6時)
ファミリーマート京北周山店(24時間営業)も発売中。


年末年始の休みについて 2017/12/28

12月29日から1月3日までの間事務所の方は、休ませていただきます。1月4日より平常通りの営業。
今年一年皆様に大変お世話になりました。来シーズンもよろしくお願い申し上げます。
12月まで、琵琶湖産アユの捕獲は、昨年より良く、例年とは少なめ、台風21号でエリが修理中のところも有り、新聞でも滋賀県の水産試験場の記事も掲載されていますが、現場とは、中身が違うようにも感じます。
現場の、漁師情報が捕獲に関しては正確では。
一定の鮎の捕獲が昨年より出来ているようです。
来年度のの捕獲に期待するところです。

あまごの方も発眼卵放流カ所も増え5年目となります。
来年度は、広河原支流にキャッチ&リリース区域を設定します。
あまご・鮎解禁日、日券発売日は、1月中旬頃にお知らせします。

佳き新年をお迎え下さるようお祈り申し上げます。

上桂川を守る会 FB
https://www.facebook.com/groups/113807202662201/


雑魚券について 2017/12/28
平成29年の雑魚年券をお持ちの方は、平成30年1月末日まで有効とさせていただきます。1月末までに平成30年雑魚券を販売いたします。
ハエ釣りは、釣りにくいですが、テグスを張っている、周山地区内・山国地区内がおすすめです。
券の販売は、ファミリーマート京北周山店で、取り扱いをしていただいています。


上桂川を守る会発眼卵放流 2017/12/23

発眼卵放流を広河原で3万粒。
河川整備や魚道のモニタリング等実施。

カワウ対策、関西広域連合専門家派遣事業 2017/12/19

関西広域専門家派遣事業を今年度も、上桂川に来ていただくことになり、昨日、南丹市日吉町役場で会議を開催。
各漁協の考え方や意見が合わなく、調整した結果、上桂川管内での飛来対策を実施することで落ち着きました。
今年、もう一年様子を見るとして、広域でまとまらないと、個体数を大きく減らすのは難しいと思われます。
しかしながら、今後、各漁協の情報交換等を行いながら対策が引き続き必要です。

カワウ捕獲事業実施 2017/12/10

京都府内水面漁連のカワウ捕獲事業を実施。
猟友会の方にお世話になっています。
水位が下がりカワウの飛来も少し減りましたが、寒バエの被害もあり、巡回して頂いています。

あまご発眼卵放流 2017/11/27

25日に1万5千粒の放流が出来ました。
元気に孵化してくれると思います。

あまご発眼卵放流・カワウ一斉駆除 2017/11/25

本日、朝からあまごの発眼卵放流とカワウ一斉駆除を実施しています。

日本で一番背の高い「花背の三本杉」 2017/11/24
日本で一番背の高い「花背の三本杉」のガイド付き見学ツアーです。大悲山国有林の散策道を中心に約1時間程度歩きます。左京区北部の山中に堂々と生きる「花背の三本杉」は,背が高いだけでなく,三本の木が揃って天に向かって伸びる奇跡の杉です。一目見るだけでも,その佇まいに圧倒されます。

日 時:12月2日・9日 10:00〜12:00 13:00〜15:00

参 加 費:1,000円

集合・解散:山村都市交流の森管理事務所

申   込:メール(hanase-k@dobanzy.com)・FAX(075-746-0134)・TEL(075-746-0439)にて(参加希望者全員の氏名・年齢・連絡先の電話番号)

交流の森
http://dobanzy.com/

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ (917件中... 4150件表示)