おしらせ

HOME
過去記事:
最新10件をPDFとして出力することができます ⇒ [ PDF出力 ]



前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ (829件中... 91100件表示)

あまご解禁日と遊漁券について 2016/01/15

あまご解禁日3月13日(日)午前6時より
あまご年券5,200円 (2月中旬発売予定)
あまご日券2,000円(3月14日からの発売予定)
あまご日券の発売日が変わりますので注意して下さい。
無券での遊漁は、割増料金になります。日券の発売していないときは、年券での割増料金をいただきます。


あまご発眼卵動画 2016/01/11
昨年で3年目の発眼卵放流、ボランティアの方でお世話になり、順調に生育しています。

https://www.youtube.com/watch?v=8FqOmUWKpE4

あまご解禁についてのご意見お願いします。 2016/01/05
あまご解禁日について、京都府では3月1日から可能になっています。
近年は、第一日曜日が解禁日です。
今年は、暖冬で雪が少ない状況です。
雪解けで増水する心配はなさそうです。
他の漁協と重なると困る等のご意見をお願いします。
ご意見は、お問い合わせのところをクイックして下さい。
お問い合わせ: ここから   

年末年始の休みについて 2015/12/28

12月29日から1月3日までの間事務所の方は、休ませていただきます。1月4日より平常通りの営業。
今年一年皆様に大変お世話になりました。来シーズンもよろしくお願い申し上げます。
12月まで、琵琶湖産アユの捕獲は昨年より豊漁の情報も入ってきています。
あまごの稚魚・発眼卵放流も順調に生育しているものと予測します。
まだ、2月3月の気象等もありますが、今後も努力して参ります。

あまご・鮎解禁日、日券発売日は、1月中旬頃にお知らせします。

佳き新年をお迎え下さるようお祈り申し上げます。


あまご発眼卵順調に生育 2015/12/25

11月22日に発眼卵放流、12月20にカゴから放流。
今年で3年目、弓削川・小塩川。今年度から広河原も行っています。
京都府では、この事業は増殖と認めて頂けませんが、発眼卵放流カ所は、稚魚放流も行っていません。
成果は、はっきりと分かります。

雑魚券について 2015/12/25
平成27年の雑魚年券をお持ちの方は、平成28年1月末日まで有効とさせていただきます。1月末までに平成28年雑魚券を販売いたします。
ハエ釣りは、釣りにくいですが、テグスを張っている、周山地区内がおすすめです。
券の販売は、ファミリーマート京北周山店で、取り扱いをしていただいています。


雑魚等の資源保全 2015/11/13

カワウの被害で、雑魚が減少しています。
ウグイも少なくなり川の掃除役が減ってきました。
ハエは特に冬期群れになるので、カワウの被害を軽減するためにテグス張りを行っています。
現在、大きいサイズで12センチのハエが確認出来ています。
周山地区内中心にテグスを張っています。

あまご稚魚放流 2015/11/05

10月21日よりあまごの稚魚を放流しました。
来年解禁に向け成長を期待いたします。
今後発眼卵放流も行います。
来年の渓流釣りをお楽しみにしてください。
天然あまごも産卵に入っているのが確認出来ています。
工事関係者の方には、濁水対策をお願い申し上げます。

https://www.youtube.com/watch?v=Qn40xTSeRGU

京の農林秋まつり 2015/10/27

と き 平成27年11月7日(土)午前9時45分から午後3時
ところ 上賀茂神社
主催 京都市・京の農林秋祭り実行委員会
展示・販売・飲食・体験イベントコーナー
詳しくは、http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000189670...
公共交通機関をご利用下さい。

当組合も参加いたします。子持ち鮎の塩焼き販売。炭火焼きはひと味違います。


京北ふるさとまつり 2015/10/21

11月3日(祝)京北ふるさとまつりが、道の駅ウッディー京北京北合同庁舎付近で開催されます。漁協として子持ちアユの塩焼きを販売いたします。
他特産物の秋の野菜等の販売予定。


前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ (829件中... 91100件表示)