おしらせ 2018/06/03

[題名] 鮎放流略図を更新いたしました。

[内容] 今年度は、昨年と少し放流量(200圈砲減っています。
支流と漁協から下流、また、黒田、広河原が減っています。
昨年とは、琵琶湖産の苗質は比較的良く、当初計画を立てました。
しかし、河川の水温は、昨年と5月は、低く自然相手は上手くいきません。
成育は、今後の天候次第です。
4月21日から6月3日放流量です。
4月21日からアユ苗の放流を行っています。
昨年とは、解禁が1週間早まったため、例年より10日早く開始しています。
本日で、アユ苗放流予定分完了、3,500圓陵縦蠅3,711圓念戝悉了。
今年の遡上鮎は、昨年と比べサイズは、15から25グラムと幅はありますが、大きく早く石に付いてくれることに期待します。


https://www.youtube.com/watch?v=GXiQYttaXDk

https://www.youtube.com/watch?v=gy5lKSAzCi0
写真1
写真2
写真3

[BACK]
[HOME]